2008年06月14日

吸気口と排気口

うちの壁紙は純白である。日光の明るさを最大限生かす設計になっているのだが、欠点として埃が着いたときにめだちやすい。
うち全体は最近のマンションによくある強制換気システムになっていて、吸気口から吸った外の空気を3箇所ある排気口から廃棄する。ここで問題なのは、吸気口が取り付けられた部屋と、排気用の換気扇が取り付けられた部屋の換気はどうなるのか、ということだ。そしてこの問題の答えを今日見てしまった。。。
排気用換気扇は吸気口として機能してしまうのだった。

通常の吸気口はフィルタである程度粉塵物質を排除するようになっているが、換気扇にはそのようなものはなく、直接部屋の中に大量の粉塵物質が入るため、換気扇をしばらく使わないとその形状に沿って激しく壁が汚れる結果となる。

排気用換気扇を設置したのは設計ミスではなかろうか。
posted by みのしす at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16012801

この記事へのトラックバック