2008年06月24日

言葉の重み

普段から考えてしゃべるようにしているつもりだが、気が動転していたりすると何度も同じ内容を話したり、何を話すつもりだったのか忘れてしまうことがよくある。

こういう場合、紙やホワイトボードにとりあえず書いておくのが有効だ。我が家には東急ハンズで買った最安値のボードがあるが、非常に重宝している。原始的な方法だが確実な情報伝達手段なのだ。
posted by みのしす at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
場面は変わって、文章に使われている名詞の「重要度」を取り出す方法はないんですかねえ。「重要度」は端的に言えば検索時のキーワードとして使われやすいということなんですが。
Posted by みのしす at 2008年06月24日 23:52
明日はいよいよ職安に潜入だ!
Posted by みのしす at 2008年06月24日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16346539

この記事へのトラックバック